facebook

焼鳥と多彩な一品料理をコースで存分に満喫できる、進化型の焼鳥店

「焼鳥今井」では、屋号に掲げる”焼鳥”という枠の中に限らず、
さまざまな食材を皆さまに食べていただきたいと考えております。

長期飼育された地鶏やフランス産の鴨や鳩、自然農法にこだわる野菜などをコースでお出しすることで、
季節やドラマを感じ、より楽しい時間をお過ごしいただきたいと思います。

山梨のワイナリーから届くワインや新鮮な野菜達はその中でも特に焼鳥今井を表しています。
良いものだけを揃えるのではなく、今目の前にあるものを大事に食べる。飲む。
そんな想いを山梨の生産者と共有しながら日々食材と向き合います。

生産者との出会いの中で食材を始め、
ビール、ワイン、日本酒、ノンアルコールなどを厳選してご用意しております。
しかし看板料理はやはり”焼鳥”です。
丸鶏からさばき
鶏の部位ごとに刺し方、火入れを使い分けることで素材を活かし、魅力際立つ焼鳥を
ぜひご賞味ください。

2006年に東京下町の雰囲気が残る千駄木にて焼鳥今井をオープンいたしました。
そして、千駄木のオープンから10年の節目に、千駄木のお店を閉めて、
2016年。外苑前にてカウンター30席の焼鳥店を開店いたしました。

食材にこだわり、調理にこだわり、ワインや日本酒にこだわり、
皆さまに焼鳥今井の世界を楽しんでいただきたいと思っております。

旬の野菜やジビエ、季節の食材を織り交ぜることで、焼鳥の可能性は広がります。

四季を通して様々な顔の焼鳥今井をお楽しみください。